そらとり

不安やストレス、オンラインで軽減できるか?ボディコネクトセラピーを試してみました
2020/09/06 お知らせ
LINEで送る
Pocket

 

ボディコネクトセラピーというのは、

従来の心理療法やその理論、東洋医学や最新の研究を参考とし、新しい発見から誕生したセラピーです。

クライアントの自己調整能力を可能な限り短時間に、負担なく引き出せるように、

脳(神経系)、身体、こころに働きかけます。

そのアプローチの中には、

経絡へのタッピング、タッチ、セルフケアも含まれます。

 

トラウマや強度のストレスを対象とした従来の心理療法の統合とも呼ぶことができます。

・トラウマ治療の代表的技法

・EMDR

・TFT

・Brainspotting

・自我状態療法

・ホログラフィートーク

・タッチスキル

などが含まれます。

 

 

精神科医の藤本昌樹先生が考案されたもので、

去年大阪で学んだときは、

精神科医や臨床心理士の先生がたくさんいらっしゃっていました。

 

通常のカウンセリングよりも早く効果が見られるということで注目されている技法です。

 

通常のカウンセリングとの大きな違いは、

クライアントは「問題」を話さなくてもいいという点と、

身体へのタッチが含まれるという点です。

 

タッチが含まれるといっても、

全体のカウンセリングのごく一部でしかないので、

それならほかの技法を使ってオンラインでもできるんじゃないかということで、

藤本先生のお声がけで希望者25人でZoomで勉強会をしました。

 

脳神経学も用いた技法で、

不思議なんですけどストレスが減ってくる。。

それを数値化して自分で体感できるので面白いんです。

 

今、コロナで外出がしにくくなって、

カウンセリングやセラピーを受けられないという方に

なにか提供できるものはないだろうか、

という意見も交わされましたが、

このボディコネクトセラピーはかなり有用なツールじゃないか、と。

 

実際に、結構な数の臨床心理士さんは、

ボディコネクトセラピーを中心に使っているとのことでした。

 

このコロナ禍では、

過去にトラウマ的なできごとがあった人は、

不安などの感情が人よりも強く出てくる可能性があります。

 

早めにケアしていきましょうね。

 

 

そらとりでは、

このボディコネクトセラピーに、

ポリヴェーガル理論を組み合わせた手法で、

あなたのモヤモヤ、イライラ、

不安やストレスなどを軽減させるお手伝いをさせていただきます。

 

オンラインでも可能です。

お気軽にご相談ください。

 

 

~料金~

〇ボディコネクトセラピー

40分 5000円

6回セット30000円→27000円

 

〇ボディコネクトセラピー+脳内ストレスdetoxタッチ

90分 13000円

 

 

 

ボディコネクトセラピーは、

1回のセッションでも効果を実感する方が多くいらっしゃいますが、

強いストレスやトラウマをお持ちの方は継続的に受けられ、

過去の荷物を少しずつ降ろされていかれるのがよく見られます。

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です